2019年6月16日 (日)

東急3000系(初代)その35

Dsc04707

先ずはサンポールをどぼどぼと注ぎます(量は適当です)

Dsc04708

水で薄めます(量は適当です)

Dsc04709

15分漬け込んだら水洗いします。

トイレに流す洗剤ですから

気にせず流しに流します♪

Dsc04710

次にクリームクレンザージフで磨き洗い

Dsc04711

最後に中性洗剤で15分漬け置き

Dsc04712

水気を切っていさみやのプライマー塗ります

真鍮には多分これが一番ではないかと

Dsc04715

ドアは一旦置いといて、デハ3700の屋根を完成させます

| | コメント (0)

東急7200系その12

Dsc04713

IPAに漬け込んで43日

もう少しなんだけどな

崩れも無いようなのでさらに漬け込もう

Dsc04716

テストピースに2色追加

106番も廃版カラーなんだな

| | コメント (0)

MITSUBISHI A6M2b その142

Dsc04714

二度目塗ったら塗料が無くなった

まだ仕上げには遠いので

もう一本買って来なきゃ

0.2mmのノズルではちょっと塗り難いな

来週は塗る時間とれないし

そうこうしているうちに0.5mmのブラシが届くな♪

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

東急3000系(初代)その34

Dsc04701

指先に両面テープを巻きつけます

Dsc04702

そこにパーツを貼り付けます

Dsc04703

ベーク板の上で研磨してバリを取ります

Dsc04704

今日は一気にドア完成しました

明日晴れたら洗浄してプライマー塗ります

Dsc04705

ベンチレーターですが、切り欠き部分にゲートがあります

ファンテックのスジ彫りカーバイトの0.8mmで掘りこみます

Dsc04706

デハ3700のベンチレーターが張り付きました

今日はここまで

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

東急3000系(初代)その33

Dsc04700

1輌分6枚完了

あと2輌分12枚

またノルマっぽくなってきたww

1時間モデラーだからのんびりとね♪

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

東急3000系(初代)その32

Dsc04697

ドアの実寸を図ります

天地13.2mm左右7.2mm

Dsc04698

タヴァサの小窓ドアです

天地13.5mm左右7.4mmなので

少し削りこむ必要があります

Dsc04699

まぁ1時間じゃ3枚が限度ですね

気長に削ることにしましょう

| | コメント (0)

東急3000系(初代)その31

Dsc04696

全てのドア抜き終了

車側灯も削り終えた

次はドア18枚の切削だな

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

東急3000系(初代)その30

Dsc04695

右下2枚のドア抜きと

車側灯の除去で本日は集中力終了

あとは左下2枚を同じ作業して

妻面の切り継ぎなどして

やっと箱組ができる

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

MITSUBISHI A6M2b その141

Dsc04687

先ずはクリアーを塗ってマスキングテープからの滲みを防止する

砂吹き3回、本塗り1回

Dsc04688

次に機体内色を塗って内側を表現

(本当に内側が機体内色かどうかは知らないww)

Dsc04689

そして、透け防止に銀サフを1度塗り

サフ用のエアガンを久しぶりに持ち出したが

なんか塗り難いなぁ

Dsc04691

そして機体色で仕上げ

Dsc04693

もちろん滲んださ♪

マスキングも練習しないとだわ

Dsc04690

そして機体も全体に銀サフ塗って

地のジュラルミンをイメージした

Dsc04694

そして機体色1度目

まだ薄っすらと下地のジュラルミンwが透けてる

ここで降雨のため終了

| | コメント (0)

東急7200系その11

Dsc04692

追加で2色塗った

が、103番と104番が固まっていたので

溶媒液を投入した

すぐに塗ったせいか、103番割れた

なので104番の塗装は見送り

ってか103番て廃版カラーだ

| | コメント (0)

«東急3000系(初代)その29