« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

McLAREN M23 その7

Dsc04428

実は熱出して木曜日から寝込んでいます。

なので、何にもできません。

今日は少し調子がいいのでタミヤの蛍光レッドを塗りました

が、エアブラシを掃除するのが面倒で

缶スプでそのままww

色の様子見だからこれでいいや

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

MITSUBISHI A6M2b その101

Dsc04422

新兵器で主脚を削ってゆく

楽しすぎて削りすぎてしまう・・・

Dsc04423

無事8本削り終えました

折り曲げた部分はパテ盛って

綺麗な折り曲げラインを出してみようと思う

で、この後小さな部品をまたまた飛ばしてしまい

捜索に力を注いだので本日はここまで

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

MITSUBISHI A6M2b その100

Dsc_1163


主脚削るのにこんなもの買ってみた


買って届いたので今日は満足した


明日から頑張ろう

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

MITSUBISHI A6M2b その99

Dsc04420


今日はタイヤにパテ塗っただけで力尽きました

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

MITSUBISHI A6M2b その98

Dsc04416


プロペラに半艶コートを塗りました


タイヤや主脚などにファインサフ


Img_0433


デカール段差は見事撲滅


が、裏の塗り分けに失敗


やっぱり丁寧にマスキングすべきだね


Dsc04418


タイヤにタイヤブラック塗ったけど


今更ながら削り漏れを発見


フィギュアにレッドブラウン塗りました

| | コメント (0)

McLAREN M23 その6

Dsc04419


ファインサフを#1200で磨いて


クレオスのクールホワイトを2度塗り


乾かして、磨いて、いよいよ蛍光カラー♪


| | コメント (0)

残念なお知らせ

Dsc04412


Dsc04415


店長から閉店のお知らせが来た


FJ、アスティ、グラアクと


私の足周りを任せていたウノパーウノ


さぁ、これからOHどうしようかな?

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

MITSUBISHI A6M2b その97

Dsc04405


プロペラに2回目と3回目のクリア本吹き


乾燥後デカールの段差消しました


明日は半艶コート吹けるかな?


Dsc04406


前輪カバーですが、ハセガワは既に折り曲げ済みの部品がついていますが


タミヤは自分で曲げなければいけません


折り目の強度が心配なのでちょっと加工が必要ですね


Dsc04407 Brakeline


主脚カバーはこのようにブレーキパイプを通したいので


少し削りたいのですが、いい方法が思いつかず追加工具を発注しました


Dsc04409


増槽ですが、ハセガワの凹モールドはノコで深くしておきます


タミヤの凸モールドは自信が無いので、平滑に仕上げてしまいましたww


Dsc04410


で、失敗したのでパテ盛って再チャレンジ


| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

MITSUBISHI A6M2b その96

Dsc04395


プロペラにシャビシャビクリアを砂吹き3回して、本クリアを1回


タミヤのカウルには片方に半艶コート、片方に艶消しコートしました


Dsc04396


こんなに見た目が違います


写真でわかるかな?


Dsc04397


そして、タイヤと主脚にサフ塗って


研磨状態を見ます。乾いたらもう一度磨き込み?


Dsc04399


またまた小さいパーツを飛ばしてしまいました


幸い単純な形状なので、1.25mmのプラ板に型どって


Dsc04400


なんとか模写に成功?


コクピットの中だから、多分わかんないww


Dsc04401


照準器に銀サフ塗ってもう少しで完成


Dsc04402


で、タミヤのエンジンとカウルをアセンブル


今日もいっぱい進みました

| | コメント (0)

McLAREN M23 その5

Dsc04398


クレオスのサフを#1000で磨いて


タミヤのファインサフの白を塗りました

| | コメント (0)

MITSUBISHI A6M2b その95

Dsc04393


主脚部品の整形


モールドまで削ってしまいそうで


処理しきれないかも

| | コメント (0)

McLAREN M23 その4

Dsc04392


比較対象用の蛍光レッドが揃った


これをテストピースに塗って


どれがデカールに近いのか試そうと思う


もちろん、調色なんてしたくは無い!!

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

MITSUBISHI A6M2b その94

Dsc04387

0.75mmのプラパイプに


0.5mmの穴を空けると言う暴挙


Dsc04388

こんなして切り出して


Dsc04390

ブレーキホースの接続部分を立体化してみた


4機分を一気に製作すると言う


近年まれにみる集中力♪

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

MITSUBISHI A6M2b その93

Img_0430

押しピン痕も消えたかな?

いよいよ本格的に塗装しよう

Img_0431

1mmのポンチで抜いたマスキングテープを貼った

少し大きいが、これ以上小さなポンチが手に入らない

ここが照準器に下からライトを照らす部分を表現するつもり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

MITSUBISHI A6M2b その92

Dsc04378

タミヤのエンジンとハセガワのカウルを

半艶クリアでコートしました。

Dsc04381

排気管の中にエナメルのフラットブラックを

薄めた液を流し込んでみます。

Dsc04382

タミヤのエンジンをアセンブル

軸に接着剤が付かないように願うのみ

Dsc04383

結局タミヤのカウルの排気管は

例によって一発筆塗りww

Dsc04384

そしてハセガワのペラに

一気にデカール貼りました。

今日はここまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

McLAREN M23 その3

Dsc04379

蛍光レッドの比較試験の為に

テストピース作りました。

前回の裏側利用です。

まずは#800で下磨きしてみます。

Dsc04380

で、クレオスのサフェーサー1000で下塗り

これで次まで乾燥期間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MITSUBISHI A6M2b その91

Dsc04376

今日は黄色いの貼りました

あとは乾燥させてクリアコート

で、ハセガワのペラはこれからww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

仕事の序でにレンズテスト

Img_0340

仕事で横須賀行った序でにレンズのテスト

なんかの作業車

1.6倍なので80mm相当

f2.5なら通常使用にも十分か?

持ってるズームより明るいもん

Img_0341

近くにももちろんピンがくる

ズームより軽くて便利?

Img_0342

由緒正しきレールを使った横須賀駅の骨組み

最短焦点23cmって便利かも

Img_0343

自衛艦いずも

遠景もなんなくこなす

手持ちのズームより解像度良いかも

Img_0347

なんだかわからないけど電燈に貼ってあった

Img_0349

マクロの真骨頂

もちろん正式には三脚ね

手持ちなんてもっての外だぞ

良いレンズを安価に手に入れたと思う

50mmのf1.4なんて必要ないかも

ただしスナップは不得意

Img_0350

おまけ

これって前身はワムフとか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塗料の追加

Dsc04375

溶剤の飛んだ特価品

持っていない色番を全て買ってみた

これで550円なら安いぞ

価格の差は飛び方、

100円はドロッとしてるだけ

50円は乾燥寸前

溶媒液入れれば使えるな

もちろん使い道はないww

が、緑色系は使い道あるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

Dsc04339

ラインはあと2cm内側でした (T_T)

GW10連休の時間つぶしが出来そうですww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MITSUBISHI A6M2b その90

Dsc04335

マークフィットを先に塗って

密着度を高める作戦。

Dsc04336

ちょっと幅広めだがはみ出して貼ってみた

足らないより最終的に綺麗かな?

Dsc04337

最後にマークセッター上塗りして

さらに密着度が増すはず

2機分貼って1時間

力尽きた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番なので

Dsc04334

何十年かぶりにプロテクトフィルター買った

もちろん52mmのフィルターは持ってるけど

多分コーティングが進化してるんだよな

だって、持ってるの銀塩時代のやつだもん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月14日 (木)

MITSUBISHI A6M2b その89

Dsc04332

とりあえずプロペラをコンパウンドで磨いてみたが

シャビシャビクリアが足らなかったのだろう

やはりかさついている。

これでシルバリングおこしたら、それはそれで経験だなww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

McLAREN M23 その2

Dsc04331

いつもの衣笠の模型屋さんに

蛍光レッドを買いに行った。

比較研究用として、クレオスのビンとタミヤのスプレー

まぁあと2種類買ってどれが合うか試すわけだ

で、こいつ、溶剤分が揮発してるとかで50円♪

他にもあったから、次行ったら50円のもの買い占めようっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

MITSUBISHI A6M2b その88

Dsc04328

本日のノルマとともに

4基56気筒112本完成♪

で、プロペラにデカール貼ろうと思ったら

クリア塗ったつもりが思ったよりざらついてるなぁ

も一回塗るか?コンパウンドで磨いてみるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MITSUBISHI A6M2b その87

Dsc04324

墨入れのはみ出し部分を拭いてみた

最初勘違いしてアクリルの溶剤で拭いてて

全然汚れが取れなくて???

あっエナメルの溶剤じゃなきゃダメなんだww

墨入れは事前のスジボリが均一に深く刻まれていないと綺麗ではない

これも今後の課題だな

Dsc04325

エポキシで排気管つけた

週末半艶でトップコートしようっと

タミヤどうやって塗り分けるかなぁ

ちゃんとマスキング出来るかな?

Dsc04326

本日のノルマ、49気筒98本完了

残り7気筒14本

で、0.4mmのキリ折った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

初めてのマクロレンズ

Dsc_1151

先日勢いでマクロレンズ用ストロボを落札してしまった

あまりの安さにつられたわけだが

そうなるとレンズが必要になってくる。

安く入手したいとことではあるが、

くもりカビつきでも1万円超えてしまう相場

安いのはジャンク

なので多少値は張るが倍にもならないので

元箱ツキ極上品を狙ったww

Img_0319 Img_0320

ここまで寄れる♪

が、夜間の室内撮影でしかも手持ち撮影なので

あまり絞りを絞れずに被写界深度が浅くなった

が、光を確保して、三脚使って、絞れば面白いレンズだな

良いものを買った♪

週末にゆっくりとストロボとの組み合わせを試してみようと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

MITSUBISHI A6M2b その86

Dsc04318

タミヤの缶スプのセミグロスブラックをエアブラシに移して

タミヤのカウルの外側を塗った。

プロペラはデカール準備の為に

タミヤの缶スプのクリアーをさらに希釈して塗ってみた

が、下地の銀の粒子が荒れた気がする

難しいなぁ

パイピングの終わったエンジン2基は

半艶でコートしておいた

Dsc04317 Dsc04319

ハセガワのカウルにつく排気管

タミヤは先にくっつけてしまったけど

ハセガワは塗ってからつけようかと

Dsc04320

エポキシでつければ大丈夫かな?

つけてしまったタミヤの排気管はどうやって塗ろうか?

Dsc04321

一個だけ墨入れしてみた

明日まで乾かして、はみ出た部分をふき取ろう

上手くいくかな?

Dsc04322

本日のノルマ

42気筒84本完了

残り14気筒28本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

MITSUBISHI A6M2b その85

Dsc04309

プロペラの銀の塗り漏らしがあったため

再度塗りました。

タミヤのカウルはサフでスジボリ直しを確認のうえ

銀サフを塗った。

多少気にはなるものの完成を急いでしまった。

多分やり直しても、今の技量じゃ同じ結果になると思うから。

Dsc04310

Mrカラーの黒にもいろいろある

ハセガワのカウルは、125番のカウリング色

Dsc04315

ハセガワは塗ったので、乾燥したら一つに墨入れしてみようと思う。

タミヤは内側の艶消しクロを塗った。

明日も晴れれば外側を塗ろう。

Dsc04313

エンジンは35気筒70本完了

残り21気筒42本

なんか1日7気筒がノルマになってきた気がする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼ペアングメーカーを使ってみた

Dsc04311

超大盛対応です

水300mlを入れて、麺とかやくを並べてスイッチオン

Dsc04312

水分が飛びかけたらソースとふりかけを

カップで食べるより水気が少なくて美味しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

MITSUBISHI A6M2b その84

Dsc04307

2機目28気筒56本完了

残り28気筒56本

3機目を勢いでこなそうと思ってみたが

「カメ止め」に気を奪われてしまったww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

McLAREN M23 その1

Dsc_1149

思い出は小学生時代まで遡るんですけど

私にとってのマルボロマクラーレンはこれ

そんなにプレミア価格でもない未開封品だったため

思わず落札してしまったww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 7日 (木)

MITSUBISHI A6M2b その83

Dsc04304

毎日同じような絵面ですみません

2機目21気筒42本完了

あと35気筒70本

順調だなww

Dsc04305

ここで照準器の押しピン痕処理

映り込むのを避けるために

銀サフ塗ってからのパテ

これでパテの内側が銀色になっているはず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

MITSUBISHI A6M2b その82

Dsc04302

1機目14気筒28本完了

あと3機分42気筒84本ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなものを買ってしまった

Dsc_1147

キャノンのマクロ用ストロボです。

しかも旧タイプ

なんでかって?

送料込みで3,000円だったんですものww

Dsc04301

大半のEOSデジタルが対応しない中

何故かあたいのM5は非対応の対象外

まぁフル発光限定なんですが

ディフューズして、絞り気を付ければ使えそう

駄菓子菓子、マクロレンズも買わなきゃ

安く落札できると良いのですけれど

(中古相場13,000円程度)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

MITSUBISHI A6M2b その81

Dsc04299

7気筒、14本を埋め込んだ

あと49気筒、98本ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ferrari Testarossa その1

Dsc04296

零戦の次に、20年以上作りかけで放置しているこいつを

作ろうと思って引っ張り出したが・・・

ボデーとシャシとエンジンが行方不明ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

MITSUBISHI A6M2b その80

Dsc04292

塗り終わったハセガワのエンジン

0.3mmで空けておいた穴を

0.4mmでさらっておきます

Dsc04293

点火コードを埋め込んでいくわけですが

2本で力尽きましたww

先は長いな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

MITSUBISHI A6M2b その79

Dsc04281

先週の塗り忘れ

銀サフ塗ってから焼鉄色にします。

Dsc04282

マスキングは悩んだ結果

マスキングゾルの一発筆塗りww

Dsc04283

タミヤの指定はフラットアルミ

Dsc04284

ハセガワの指定は8番シルバー

Dsc04285

タミヤは最近のラッカー

Mrカラーと言うよりタカラのレベルカラーの8番

こいつは色変更前の旧製品です

銀サフに銀を塗るって、どこ塗ってるかわからない

Dsc04286

シリンダーブロックは黒鉄色(タミヤの指定はガンメタル)

左は今回で使い終わった40年ほど前の製品

Dsc04287

タイヤをドリルに咥えて一気に磨きます。

が、力を入れすぎると外れるので一苦労

Dsc04288

真っすぐスジボリしたいので

ハセガワののこぎり買ってみた

これでもなかなか難しいですねぇ

スジボリも修行です。

Dsc04289

タイヤにさらに穴を空けてディテールアップの準備

エンジンを一部組み立ててみます。

黒鉄色と銀の差が判り難いですね

Dsc04290

超音波洗浄機で洗う時

小さな部品を流してしまいそうになるので

100均でステンレスのザルを買ってみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »