2018年5月27日 (日)

これもお仕事の一環

Dsc03585

今日は横須賀のスタッフの慰労を兼ねて

弊社福利厚生施設の一環である

湘南サニーサイドマリーナで

クルーズ&BBQを実施した

Dsc03586

この方が弊社の会長様である

小生を性懲りもなく雇用してくださっている心の広いかただww

Dsc03590

行事のメインはBBQだけど

合間で江ノ島までのクルージングを楽しんだ

BBQの写真は個人の肖像権の問題があるのでNGね

Dsc03593

良くはわからないが

船の天井には竿がびっしり♪

Dsc03598

とても充実した休日でした(仕事だぞ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月 7日 (月)

本番は木曜日から

Dsc_0924

これの展示の為に作っていた

先日撮影した場所をモチーフに

市販品を使って表現した。

Dsc_0925

もちろん実際とはかなり異なったりするけど

気づかなかったことにしてほしい

Dsc_0926

今回の主役たち

左は平成14年ころの限定モデル

右は最近の製品

これで、実車ではかなえられなかった新旧青ガエルが

東横線を疾走する(走らないけどww)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月 4日 (金)

お仕事も終了間近

Dsc03451

この前塗った線路の上面を

綺麗に拭い去る

実際の線路も上面は銀色に輝いてるからね

Dsc03455

今回道路の表現を試験的に4種類分けてみた。

最初はターナー色彩の「グレインペイント」

塗るというより盛る感じ

塗りにくいけど仕上がりはそこそこなめらか

Dsc03456

お次はポポンデッタクラフトの「道路専用塗料」

まぁNゲージ用の道路用塗料というだけあって使い勝手は良い

一番塗りやすかったなぁ

仕上がりも一番気に入ったかも

Dsc03457

TAMIYAの「テクスチャーペイント」

1/35とか1/72用かなぁ

一番塗りにくかった

筆で塗るのではなくコテで塗るね

平滑が出しにくい。茶色なんかは使い勝手良いけどね

道路を綺麗に仕上げるのは難しい

Dsc03458

最後はサフの荒吹き

コンクリートの表現にはいいかもしれないけど

道路にしては塗膜が薄い

プラ板ベースならいいかもね

Dsc03461

そして、土手の部分に草生やした

それっぽく見えるでしょ♪

Dsc03466

線路敷いて、小物配置してひとまずの完成

あとはケースに入れて展示会待ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月 3日 (木)

地面の制作

Dsc03447

昨日の土手を着色します。

選んだのはTAMIYAの情景テクスチャーペイント

手前の道路にも使ったんだけど

これがまた塗り難いのなんの

筆で塗るより、コテで塗りこむ感じ?

左官の技術が求められます。

広い場所なら好適かも

Dsc03448

塗り難かったので、一部アクリル塗料でごまかした

パウダーとか撒くのでざっくりで可

いよいよ仕上げ工程に入る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年5月 2日 (水)

お仕事の経過

Dsc03441

路面用のペイント

今回は試験的に4種類試してみようと思う。

で、薄い色でコンクリートを表現してみようと思う。

Dsc03444

そして紙粘土

100均で見つけた

が、1/10も使わなかったのでちょっともったいない

Dsc03445

こんな風に土手を表現してみる。

乾燥待ちだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年4月30日 (月)

お仕事は順調・・・なのか?

Dsc03432

切り出した3mmのスチレンボードが固まったので

裏になるところに黒を塗りました。

展示台の台座が黒なので合わせるわけです。

Dsc03433

で、昨日茶色く塗ったレールにさらに錆色を乗せます。

が、地色が濃いのか錆色が薄いのか

あまり表情変わらんなぁ

Dsc03437

背景を貼って(少し皴になった)

仮置き、もう少し作りこむぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これもお仕事

Dsc03425

こいつも立派なお仕事です。

実は近々当社が展示会に出展するため

そのためのジオラマが必要なわけです。

Dsc03426

実物の線路は決して銀色に光っていません。

鉄道模型の一般的なレールは500玉に似た素材が使われている

なので、上のように銀色に光っている。

そのために茶色に塗るのだ。

Dsc03427

TAMIYAのアクリルのXF-68 NATOブラウンで塗った。

あくまでも下塗りなんだけどね

1mm程度のレールを塗るのは辛い

が、実物は決してレールだけが汚れているわけではないので

本格的に塗る場合は、土台ごとエアブラシで塗ってしまうのが定番のようだ

なので、少しくらいはみ出ても気にしないことにした。

Dsc03428

が、あまりにも対象が小さいので

新兵器を導入した。

ハズキルーペより倍率が高いうえに値段は半分だ♪

Dsc03429

で、3mmのスチロールボードを切り出して

展示台の土台を作る

Dsc03430

こいつをベースに並べていくのだ

一晩乾かして、明日はもう少し作りこもうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年4月18日 (水)

久しぶりの制作

Dsc03350

ン十年ぶりのNゲージ制作

年寄りにNゲージはキツイなぁ

老後の趣味として準備しているのだが

細かい工作は無理かも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年4月14日 (土)

近況がヤバイ

Dsc_0899

先月末のオープンらしいが

会社から100m程のところに模型屋ができてしまった

こじんまりとした好みのお店♪

Dsc_0903

業務上の必要に迫られて

ツールを買いに行くのに都合がよすぎるのが怖い

Dsc_0904

ジャパントラックショー2018への出展に向けて

着々と準備が進んでいる。

Dsc_0900

組み立ててしまいそうな悪寒♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年3月27日 (火)

お仕事の合間にカメラテスト

Dsc03327

今日は横須賀でお仕事

京急の横須賀中央駅から

在日米海軍の横からどぶ板通りの脇を歩いて

産業プラザでお仕事

Dsc03328

近くにこんなモニュメントがあった

流石海軍の町

Dsc03335

スナップ写真が多いので

デフューザー装着

さらにアンバランスになった♪

でもさすがの光量

やっぱストロボはでかい方が良いよね

Img_0087 Img_0092

Img_0093 Img_0094

横須賀軍港

薄曇りなのでイマイチ写真がピシッとしない

空気のせいなのかレンズのせいなのか

レンズは20年ほど前の銀塩時代のEFレンズ

流石に光学的に現代のカメラには合わないと思う

CanonのHPにも合焦しないか遅いと書いてあったけど

一応実用範囲の速度で合焦する。

でも、新しいレンズ欲しいよね

Img_0091

で、これが逸見えもんのモデル

Hemi

Dsc03343

Img_0090

歴史的建造物なのね

で、そのままJR横須賀駅へ

Img_0095

首都圏では例外中の例外

全て平面移動

階段の一切ない駅

Img_0098 Img_0099


Img_0162


10コマ/秒でサーボAF試そうとしたけど

ホーム侵入の超低速だから

撮れて当たり前

もっと速度の速い被写体で再度テストだな

そんな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|